ブログネタ
お仕事日記・2 に参加中!
インターネット関連の業界は非常に新しい業界で、今日良くても明日には無くなっていたり、といったことがままあります。

なので、キャリアプランなんてものは形になってないですし、年功序列なんてありません。

全てその時の実力主義です。

そんな中で、転職してステップアップというのが王道になっていることもあり、ご多分に漏れず私も転職回数は非常に多いです。

もともと氷河期世代なもので、新卒で就職するのも大変、振り回されたあげくなんとかしがみついた会社は、社会保険も有休も無いブラック企業でした。

そこから、飛ぶ鳥を落とす勢いの会社に転職できて、ちょうどITバブルだったので、ようやくいっぱしな生活ができるようになりました。

その会社も失速してしまい、大手に転職したりいろいろあって今に至るのですが、割と波瀾万丈な感じで生きのこってきたなぁ、と思っています。

で、今日ちょっと面接があったのですが、なんか変に場慣れしてるんですよね……(^^;

そういえば、何回転職したんだっけ?と思い返してみた今日この頃でした。


今日のお題は・・・株式会社 メノガイアのお話です。


■ 転職サイトdodaで見つけた株式会社メノガイアに応募したところ書類選考が通過したため面接を今度受けるんですけど面接ではどういう受け答えをすれば良いでしょうか?

アドバイスをお願いします。


● 悪質リフォーム業者ですのでこんな会社で働くのは止めてください。

おそらくよほどおかしなやつ以外は全員採用されるでしょう。

メノガイアは大阪府から行政処分をくらい社名公表されています。

近畿地方では悪徳業者と浸透していて相手にされないので近年関東地方に進出しているので人員募集しているのです。

高齢者を騙して高額なリフォーム工事契約を押しつけるので良心に耐えかねて辞める人が多いのでいつも社員募集しています。

ただ騙して契約させればさせるほど給料もらえます。

でも一歩間違えれば犯罪です。

点検と称して家に上がり込み自分でその家を壊して「今すぐ工事しないと大変なことになる」と騙したりするんですから捕まりますよ。

嘘をついていなくても勘違いする表現、誤解するような言い方で契約を取るのも違法です。